ジョギングの時は乳首が擦れるのでピッタリサイズのソフトブラで対策しよう!

乳首が擦れる体験談8私が乳首が擦れると思ったのは、ジョギングの時です。それは最初、そんなことはなかったのです。そのためその後も、そのようなトラブルはないものと思っていました。

ところが、やっぱり長く続けていると、乳首の擦れる感じがあったのです。そのため、その後に乳首の変化を感じました。

その一つは、乳首が少し黒くなっているということです。その状態を見た時、かなりショックでした。ジョギングをする時に、疲れるなどのトラブルは想定していました。

ところが、乳首が擦れるなんてことは、想定外だったのです。そのため、そのことについて全く対処をしていなかったのです。ジョギングをする度に、擦れる、赤くなるなどが起きることがあったのです。

そのため、本格的にその対処についておこなう事にしました。まず最初に行ったのは、乳首がすれないように小さめのブラにすることです。

ちょうど小さめのブラを持っていたので、そのブラに変更させる事にしました。そして、その変更したブラで走ってみたのです。すると、乳首の擦れは、少しましになっています。

ところが、もっとしっかりと対処できる方法はないのかなと思うようになりました。

そこで考えたこととして、ブラをソフトな生地にすることにしました。今までは、形を気にして、形が崩れない、そんなブラを主に使っていたのです。

そのため、やっぱりこれは優しい生地が良いと思うようになり、その生地に変更しました。

すると、若干乳首の擦れはましになっていると思うことができます。ジョギングをしている時に、乳首の痛みは全くなくなっています。

そのことは、とても良かったと感じます。やっぱりスポーツをするときには、いろいろな部位が痛くならないようにすることが大事ですね。

その後は、安心して走ることができています。今後も、もしも痛みが生じたときには、改善策を考えていきたいと思っています。女性にとって、体の色の変化はしたくないので、真剣に取り組みたいと感じます。

乳首に関する体験談の取り扱い上の注意

このページの先頭へ