乳首の色が気付いたら褐色に!

乳首の色口コミ1210代20代の頃はキレイなピンク色をしていたはずが、妊娠出産後に授乳をしていたら真黒になってしまいました。

授乳が終ったら元通りになるかと期待していたのですが、終っても一向に戻る気配はありません。元々キレイな色だっただけに、本当にがっかりしてしまいました。

どうやら授乳の摩擦刺激ですっかり黒ずんでしまったようです。ほっておくしかないのかなと思いつつも、何か方法がないかと模索していました。

乳首をよく見ると分かるのですが、結構かさついています。乾燥していれば肌の代謝にも時間がかかります。つまりただほっておくのではなくて、何かを塗って保湿することで褐色になってしまった乳首も色が薄くなるのではないかと期待しました。

またもう一つ気になるのは服での摩擦です。ノーブラだと絶対的に摩擦が増えるように感じます。特に妊娠中はつわりが気になったので、ゆるいインナーを付けることが多かったのですが、それよりはブラのような胸に密着するようなインナーのほうが刺激が少ないはずです。ですから寝る時もナイトブラを付けるようになりました。

美白クリームを使うのは効果が期待できるかと思いますが、市販品の医薬部外品の美白クリームは割りと高いのが気になります。そのため試しに塗り始めたのがオールインワンゲルです。美容成分が色々入っていて、一つでスキンケアが終るというものですね。これには美白成分も多少入っていますので、効果にも期待できそうです。

朝晩とせっせと塗って様子を見ることにしました。1ヶ月くらい塗った頃に気付いたのは、かさかさとして硬くなっていた乳首の皮膚自体が柔らかくなってきました。全く効果がないというわけでもなさそうです。ただし乳首の色自体が劇的に改善しているというようには見えませんでした。授乳が終って時間が経ったから色が薄くなってきているのか、保湿したことで薄くなってきているのかははっきりとはしません。

ただ肌自体が柔らかくなれば、美白クリームの浸透も良くなり乳首の色改善にも期待できそうです。

乳首に関する体験談の取り扱い上の注意

このページの先頭へ