ちくびをピンクにしたい!乳首が黒い悩み解決!

目次

乳首が黒いのを何が何でも本気でピンクにしたい!という人だけ読んでください。

当サイトは、乳首が黒いと本当に悩んでいる人のためのサイトです。時には少し厳しいことも書いてしまうかもしれません。

ですが、乳首が黒いことで悩み過ぎている人にはきっとお役に立てるサイトだと思います。それでは気を引き締めて参ります。


乳首をピンクにする方法に取り組んでみて一ヶ月後

乳首が黒い!その原因・理由・状況

産まれつき、紫外線の影響、女性ホルモンの働きが良くない、摩擦、妊娠(女性ホルモンの影響など)

乳首が黒いその原因、理由、状況としては、ざっくり書かせていただきますと、上述の5つです。

これらはあくまで原因であり、本当の理由は、メラニン色素によるものです。

産まれつきメラニン色素が多めの人は、乳首が黒いでしょう。これは現状受け入れるしかないことです。また、それ以外に関しては、結果としてメラニン色素が過剰に作り出されてしまっている状態であると言えます。

では、どうすればちくびをピンクにすることができるのでしょうか?方法・改善・解決策

メラニン色素の生成を抑える
メラニン色素の生成を防ぐ働きがあると言われているビタミンCをはじめとしたビタミンを摂ることを心がけたり、血行不良から乳首の黒ずみにつながってしまう油分を多く含む食事を控えめにするなどの対策を提案することができます。

メラニン色素の過剰分泌を防ぐ
ストレスを溜めすぎてしまうとホルモンバランスが崩れ、メラニン色素の過剰分泌につながりますので運動をするなどしてストレスを溜めないように心がけるのも良いです。また、運動は血行を良くすることにつながりますので乳首の黒ずみ対策にも良いと言えます。

他にも衣類での摩擦など摩擦を避けるように心がけるのも大事だし、ホルモンバランスを崩さないためには規則正しく量・質ともに十分な睡眠を摂ることも重要です。

それでも、黒いものは黒いんだよ!!という人…

わかります…本当に痛い程わかります…。

どれだけ頑張ったって、生まれつきの乳首の色が劇的に変化するなんてありえないっていうのでしょう…。

実際、そうだと思います。身体の内側から乳首をピンクにするなんて…元々の乳首の色を劇的に変えるなんて…そんな不自然なことは自然なことをしていたって出来る訳ないのです。

じゃあ、どうするんだよ!!ふざけてるのか??

と言われそうですね…いえいえ、ふざけているわけではありません。乳首の色を黒からピンクに…劇的に変える方法はあるのです。

自然なことをしては無理と言いましたが、要は不自然なことをすればいいんですよ…

乳首をピンクにする不自然な方法
  • レーザー治療(ニップルケア)を受ける/レーザー照射で色素量を減少させるという方法。
  • 乳首をピンクにするクリームを塗る/メラニン生成を抑える、あるいは還元する成分が含まれたクリームを塗るという方法。

はい。不自然です。明らかに不自然な方法です。だけど、元々の乳首の黒さ周辺での薄い濃いというレベルを超えた乳首をピンクにする方法と言えば、こういった不自然な方法をとるしかありません。現実…ってヤツですね。

レーザー治療はお金もそれなりにかかりますし、炎症や痛みが心配という人もいるでしょう。いきなりこれをするのはおすすめできませんね私は…。

ですから、「元々の乳首の黒さ周辺での薄い濃いというレベルを超えたピンクに乳首をする」ために、まず試すべきなのは乳首をピンクにするクリームということになりますねはい…

メラニンメラニン書いてますけど、メラニンも化学物質の一つです。メラニン生成を抑制する化学物質を加えれば、その通り抑制されますし、メラニンを還元する化学物質を加えればその通りに還元されるのです。

これは化学的な事実なんですねはい。


とりあえずここからはじめてみればOK。自分で出来る乳首をピンクにする不自然な方法。人気の専用クリーム厳選2つ


ちくびをピンク色にするために、効果の無いアイテムは買いたくない!効果のあるアイテムを使いたい!って皆さん思いますよね。お金がかかることですから当然ですよね。誰だってそうですよね・・・

そこでよく売れてる特に人気があって「乳首がピンクになったという声が多い」クリームだけを厳選して2つ挙げてみました。

いきなりわけのわからない商品にチャレンジするのは怖いですからね。まずは人気商品から試していくのがベストです。

一番人気の商品(効果を感じた人が多い商品)から試していけば、早く乳首がピンクになる確率は高まります。

☆実際どのような商品や種類があるのか?
☆効果はどのような感じなのか?

等みていきましょう。

(お勧めNo1)ホスピピュア
hospipure(ホスピピュア)の写真
公式HP→http://www.hospipure.com/

湘南美容外科クリニックとメーカーが共同開発した乳首をピンクにするための専用クリーム。利用者の約94%が満足と答えている実力派クリーム。andGIRL、Regina、GIGER、姉agehaなど人気女性誌でも取り上げられたことがあります。

下で紹介しているもうひとつの乳首をピンクにするためのクリーム、ホワイトラグジュアリープレミアムに含まれている美白成分はメラノサイトからメラニン色素が作られるのを抑制します。

一方、ホスピピュアは、トラネキサム酸が配合されていてメラノサイト刺激因子の働きを阻止します。

ホワイトラグジュアリープレミアムがメラノサイトへ外側から働きかけるのに対し、ホスピピュアはメラノサイトへ内側から働きかけるということが言えます。

  • トラネキサム酸がメラニン生成の初期をブロック。
  • ルナホワイト、プリンセスケアなど10種類の配合成分がメラノサイトでうまれるメラニンそのものにもアプローチ。
  • セイヨウナシ果汁エキスが肌サイクルを正常に整えてくすみ撃退
  • シアバター、スクラワンでしっかり保湿

主にこの4つの働きで、乳首の黒ずみをケアし、ピンクの状態にする、または保つことに貢献してくれます。

5つの無添加処方(パラベンフリー・香料フリー・着色剤フリー・アルコールフリー・シリコンフリー)なので敏感肌でも安心。

プライバシーを配慮して、商品名、ブランド名が入っていない箱で届けてくれるのも嬉しいポイントです。これなら、彼氏と同棲している人でも試せます。

ホスピピュアを1ヶ月塗り続けた乳首の変化
ホスピピュア(Hospipure)の詳細

【彼氏が出来る前に乳首の黒っぽさをなくすのであればホスピピュア(Hospipure)】
ホスピピュア(Hospipure)を使って乳首の黒っぽさを改善することが出来ました。もともとそこまで気にしていなかったのですが、好きな人が出来て、いい感じになってきたのでもしかしたらそろそろそういったことがあるかもしれないと思った時に、自分の乳首の色が少し気になりました。

友達は凄く綺麗なピンク色をしているのでそれと比較すると私は黒っぽいなという気がしました。誰に相談するでもなく、自分でネットを使って探してみたところこのホスピピュア(Hospipure)を見つけることが出来ました。

テレビCMで出てくるような大きい所も使っているという事で安心して使用することが出来ました。2ヶ月ほどで効果が表れ始めて、今3か月の途中ですが、人前で服を脱いでも恥ずかしくない程度にまでは回復しました。


【彼氏の一言で一念発起、ホスピピュア(Hospipure)で黒っぽさの改善】
彼氏に言われた一言がムカついて、悔しくて探し出したのがホスピピュア(Hospipure)です。彼氏に結構昔は遊んでたの?って言われてなんでと聞き返したら乳首の色を指摘してきたのです。

自分自身これまで気にしたこともなかったのですが、そういわれた時に初めて気づかされて、かつ他の人がどうなのかが気になってしまいました。確かに友人と温泉に行ったときにちらっと見た時はここまで黒っぽくはありませんでした。

ただ綺麗なピンクかといわれればそうでもなかったとは思いますが、それでも私よりは綺麗でした。そこでホスピピュア(Hospipure)を使ってみたところ、本当に少しずつですが黒っぽさの改善がみられました。数か月後には彼氏にこんなに綺麗だったっけ?と聞き返されるほど改善されました。

【返品制度をフル活用してホスピピュア(Hospipure)を使用】
ホスピピュア(Hospipure)は湘南美容外科クリニックが監修している、乳首などの黒ずみを落としてくれるクリームです。ホワイトラグジュアリープレミアムとどちらにしようか悩みましたが、90日間の返品制度があるこちらを選びました。

やはり効果が出るかわからないものを使用するとなると返品が出来るという選択肢があるのは非常に安心できると思います。

大抵の人はそこまでの効果が無くても、使い切るまで使ったら遠慮して返品をしないかもしれませんが、私は本当に効果がないものに関しては全く遠慮することなく依頼をするので助かります。

さらに助かったのは、本当に効果があったからです。使い始めて1か月くらいすると色が目に見えて薄くなってきますよ。


【楽しくなってくるホスピピュア(Hospipure)のメラニン脱色】
乳首の色が黒っぽくなっているのはメラニン色素の影響だというのを何かで見かけました。このホスピピュア(Hospipure)はそのメラニン色素を薄くする効果があるという事で、乳首の黒っぽさを解消できるチャンスだなと思いました。

値段は決して安くありませんが、結構多くの方の口コミを見ることが出来ます。その口コミの半数以上が効果を実感しているという内容だったので、届くまではワクワクドキドキしていました。

実際に使ってみたところ、さらにワクワクするような結果になりました。使い始めて僅か3週間ほどで自分自身でははっきりと分かるほど色の変化が表れ始めたのです。そこからはどんどんピンクになっていくのが楽しくて、追加で購入を繰り返しています。

ホスピピュア(Hospipure)の詳細

 

(お勧めNo2)ホワイトラグジュアリークリーム
公式HP→http://whiteluxurypremium.com/

モニター参加者300名の内、94.8%が美白を実感したというちくびをピンクにするクリーム。こちらの商品は、美容成分(ヒアルロン酸、プラセンタ、ビタミンE、アロエベラエキス、クロレラエキス、コラーゲン、オタネニンジンエキスが7種類も配合されています!

【速攻性】生ビタミンC(アスコルビル酸Na)
【中間型】水溶性ビタミンC(リン酸アスコルビルMg)
【持続性】油溶性ビタミンC(テトラヘキシルデカン酸アスコルビル)

この3種類のビタミンが同時にアプローチすることで角質層よりもずっと下・・・メラノサイトの発生源である基底層まで美白成分であるヒアルロン酸、プラセンタ、ビタミンE、アロエベラエキス、クロレラエキス、コラーゲン、オタネニンジンエキスを浸透させるできるというクリーム。

このような効力を持ちながらも香料、パラベン、鉱物油、着色料、アルコールが一切入っていません。しかも、ちくびだけではなく顔や肘、ひざなど全身の黒ずみにも使えてしまうのです。デリケートな部分に使用するので、刺激のあるものは不安ですよね。安全基準にこだわり作られていることと、ちくびの黒ずみを専門としている商品なので安心して使えます。商品名無記名で届くので家族・彼にも内緒にできます。

whiteluxurypremium(ホワイトラグジュアリープレミアム)の写真

【ホワイトラグジュアリープレミアムで長年の悩みを解消】
私はずっと乳首が黒いことで悩んでいました。彼氏が出来ても、いざそういった場面になった時に引かれてしまうと思うとなかなか積極的に動くことが出来ませんでした。

そんなときに、友人の紹介でこんな商品があるよと紹介されたのが「ホワイトラグジュアリープレミアム」でした。

これを塗るだけで1か月で乳首がピンク色にかわるというので半信半疑ながらも試しに使ってみることにしました。

使い始めて2週間くらいではほとんど効果を実感することはありませんでしたが、3週間目に突入したあたりで、黒っぽさが少し抜けて、色が薄くなってきた感じがしました。

もともとの色によって効果はまちまちなのかもしれませんが、今まで何もしてこなかった私にとってはこの小さな変化でも嬉しいものでした。

1本が決して安いものではないので、長く使い続けるのは難しいのかもしれませんが、今後もしばらくは続けていきたいと思っています。


【本来の色に近づけてくれるホワイトラグジュアリープレミアム】
ホワイトラグジュアリープレミアムを使うと乳首の色がピンク色になるとみて、使用を決心しました。私の乳首は黒までは行きませんが、綺麗なピンク色をしているわけではありません。

そこでこのホワイトラグジュアリープレミアムを使用してピンク色にしようと思って購入しました。乳首以外のデリケートゾーンの黒ずみにも効果があるという事で、デリケートゾーンにも塗ってみました。

すると使い始めて2週間くらいたったあたりから少しずつ乳首がピンク色になってきました。デリケートゾーンにも塗っていたため、若干消化が早いですが、デリケートゾーンについても、じんわりと色が薄くなっているように感じました。

この効果が今後も継続して訪れるのかというのが心配事ですが、本気で乳首の色をなんとかしたいと思っているのでまずは信じて使い続けてみます。

【3か月で効果を実感できたホワイトラグジュアリープレミアム】
乳首をピンク色にする薬があるなんて知りませんでしたが、ホームページを見たところ、効果がすごいという事で気になって購入しました。ホワイトラグジュアリープレミアムと名前だけ聞いてもすごく効果がありそうな感じですが、実際に使ってみてその効果を実感しました。

使う人によっては数週間で効果が出てくる人がいるようですが、私は効果が出てきたのは1か月半くらい使ったところからでした。

当初は半信半疑でしたが、ホームページに3か月くらい使わないと本当の効果は実感できないとあったので我慢して使っていたところ、少しずつ色が薄くなってきました。

そこからは使うのが本当に楽しみになってきて、2ヶ月、3か月と使うたびに徐々にピンク色になっていきました。この薬、本当にすごいですよ。


【ホワイトラグジュアリープレミアムを毎日写真に収めて効果を実感】
ホワイトラグジュアリープレミアムの効果を実感できたので口コミしたいと思います。乳首の黒っぽさが気になっていてどうにかできないかなと思っていたところでホームページからホワイトラグジュアリープレミアムの存在を知りました。

評価の高い口コミも多数あって効果はあるのだろうなと思いましたが、半信半疑だったため、当初は購入するのを控えていました。

ただ何もしないでいるよりは試してみてそれで評価すればいいかと考えが変わり、試しに一度だけ購入してみたところ、1本目が使い終わる頃に少し色が薄くなっているのを実感できました。

今は2本目に突入しているところです。効果を実感するためには毎日決まった時間に決まった場所で写真を撮ると、少しの変化でも分かるのでお勧めです。

ホワイトラグジュアリープレミアムの詳細

化学的根拠や含まれている成分、アプローチはそれぞれ違いますので、まずホスピピュアを試してみて、もし、イマイチだなと思ったらその後でホワイトラグジュアリープレミアムを試してみたらいいんじゃないですかね…

ちょっと真面目な話をすると、乳首をピンクにする方法としてはホワイトラグジュアリープレミアムは浸透力が優秀であるとはいえ以前から存在していたメラノサイトへ外側から働きかけるというアプローチ。

一方、ホスピピュアは、メラノサイトへ内側から働きかけるという新しいアプローチ。このようなアプローチの乳首専用クリームは今の所ホスピピュアしかないと思います。

ホスピピュアは、湘南美容外科クリニックとメーカーが共同開発したクリームで信頼感も抜群。喜びの声も続々と届いているので、私としてはまず試すなら、最新式のアプローチと言っても良いホスピピュアから試す方が良いと思います。

ホスピピュア公式HP
http://www.hospipure.com/

ホスピピュアで乳首がピンクになればそれでいいわけですからね・・・。

通常の購入なら1本1ヵ月当たり≒1,000円。定期購入なら1本1ヵ月当たり≒500円ホスピピュアの方が安い

ですしね。

わざわざご丁寧にホワイトラグジュアリープレミアムから試す必要はないと思いますね…。

これら2商品には、ハイドロキノンは含まれていません。

先に、メラニン生成を抑える、あるいは”還元する成分”が含まれたクリームという風に書きましたが、ハイドロキノンは還元する成分です。

おお。それいいじゃないか!それがいい!

と思う人もいるかもしれませんけど、ハイドロキノンは、少し前にちょっと問題にもなりましたよね…

クリニック、病院など医療機関(美容皮膚科)では、レーザー治療の他にも、ハイドロキノン配合のクリームという選択肢もあります。還元作用は、素人が扱うにはちょっとどうなのかな…と思います。

ホワイトラグジュアリープレミアムにもホスピピュアにもハイドロキノンは含まれていないので、メラニンを還元するというわけではないですが、これらクリームを塗ったことが無いということは、これまでずっとメラノサイトのメラニン色素生成を野放しにしていたということです。

メラノサイトを抑えたらどうなるかは試す価値があります。メラニン生成抑制は乳首をピンクにしようと思い立ったらまずチャレンジするべきことと言えます。

メラニン生成抑制だけで十分なほどの効果を得ることができたとなればそれでいいわけですし、そういう人も一定数実際にいらっしゃいます。安全、安心ですから気軽に試せますしね…

医者はハードル高いですからね。金額の面でも精神的な面でもね。とりあえず、これらの乳首をピンクにするクリームを試してみて、それでももし駄目だったらの最後の手段という位置づけでクリニック、病院など医療機関(美容皮膚科)はいいと思いますよはい。

ホスピピュア公式HP
http://www.hospipure.com/

ホワイトラグジュアリークリーム公式HP
http://whiteluxurypremium.com/

 

 

 

 

 

 

他にも乳首専用アイテムじゃないけどよく売れているアイテム2つ

Pule Pearl(ピューレパール)
公式HP→http://pule-p.com/

たっぷりのうるおい成分で、新陳代謝を促す商品、ピューレ パール。4つの美白成分、プラセンタ、ビタミンC誘導体、グリチルリチンサン2K、米ぬかエキスが濃縮されています。

最大7つの美容成分(4つの他にビタミンE、トリプルヒアルロン酸配合)で効果を実感して下さい。

美白を引出し、そしてうるおいを与え、みずみずしさを保ってくれる成分がたっぷりです!

肌に刺激を与えるものは無添加で、ビタミンEがにおいの原因である「雑菌」を抑えてくれるのです!

【効果が実感できなければ返品可能なPule Pearl(ピューレパール)】
Pule Pearl(ピューレパール)という脇の黒ずみに効く薬を購入しました。肌が弱い私は自分で脇の毛の処理を行うと肌荒れがひどく、処理をするときはいつも脱毛サロンを利用していました。

ただ少しずつ脇の黒ずみが気になり出し、どうにかしたいと思ってネットで調べたところでてきました。効果に関しては他の利用者の方の口コミを見れば一目瞭然で、非常に期待をしていました。

仮に効果を実感できないとしても60日間以内であれば返品が可能という事で軽い気持ちで使い始めました。まず最初に実感したのは肌荒れに効くという事です。

肌が弱い私でも使っていて肌が荒れるという事はありませんでした。さらに使い始めて40日頃に黒ずみが薄くなってきました。最初の1本では足りなそうなのでもう一本追加しようと思っていますが、十分に効果を実感することが出来て満足しています。


【ぐんぐん綺麗になるPule Pearl(ピューレパール)の効果を実感】
脇の黒ずみが気になってホワイトニングなどのクリームや美容液を試しましたが全く効果がありませんでした。

自分で毛の処理をしたときに上手くできなかったのが積み重なって今の状態になっていると思うのですが、どうしても黒っぽさを改善したく、何か方法が無いか探したところPule Pearl(ピューレパール)というクリームを見つけました。

これは脇の黒ずみ対策に特化したクリームということで、実際に使った人の口コミはとても評価が高いものでした。その代わり値段もそれなりのものになりますが、お金を払って効果がみられるのであればという事で私は試してみました。

するとみるみる黒っぽさが消えていき、最終的にはほとんど気にならなくなりました。肌が弱い私でも特に肌荒れを気にすることなく使い切ることが出来たので、肌にも優しい作りになっていると思います。

 

ジャムウハーバルソープ
公式HP→http://www.lovecosmetic.net/

インドネシアの伝統的なハーブを使用した、ジャムウハーバルソープ。

気になる黒ずみ部分に、たっぷりの泡をつけてパックします。においも抑えてくれるのです!

日本人女性の肌質に合わせた成分配合なのと、保存料や安定剤などは無添加なので安心です。

せっけんなので入浴時などに手軽に使えますね!

【使い方が難しいジャムウ・ハーバルソープで効果を実感】
ジャムウ・ハーバルソープは結構辛口な口コミが多い商品です。デリケートゾーンに泡を塗って3分間待機する必要があるのですが、石鹸自体が泡が立ちにくく、この3分間待機というのがなかなか難しいのです。

私はほとんど水を含ませていないスポンジに石鹸をこすりつけ、少しずつ水を足しながら泡をたてることでうまく形を残せる硬さの泡を作ることが出来ました。

他の口コミにもあったように、私としても臭いがもう少しすればもっと楽しく使えるのになとは思いましたが、それでも黒ずみは少しずつ薄くなっていったので効果には大満足しています。

一応石鹸一つで1か月分の計算ですが、普通に使えば大体それくらいに使い終わります。

水分の多いスポンジに石鹸をこすりつけると泡が立ちにくく、余計に石鹸を消費してしまうので、安い買い物ではないので慎重に行ったほうが良いと思います。


【ジャムウ・ハーバルソープは慣れればお得で手軽に出来る】
使い方は難しいですがジャムウ・ハーバルソープは凄いと思います。クリームのように患部に直接塗り付けるタイプであれば非常に楽なのですが、ジャムウ・ハーバルソープは泡をたててその泡を気になる部分に塗り付けて3分以上放置する必要があるので、他の薬品に比べて面倒です。

でもお風呂に入っている間に使えばそこまで苦じゃないと私は思っているので結構好きです。泡をたてて体に塗っておくのってなんか楽しいじゃないですか。

泡が立ちにくいのは他の皆さんの口コミでもありますが、少し感じています。でも要領をつかめればそんなに気にしなくても普通に出来るようになるので、要は慣れだと思います。

泡の立て方がうまくなって来れば通常の使用期間よりも長く使うことが出来るのでお得感はあると思います。


ホスピピュアやホワイトラグジュアリープレミアムは、乳首専用の美白クリーム。

塗ることで直接乳首に働きかけて乳首をピンク色へと導いていってくれます

もっと徹底的に乳首が黒いのを改善させようというならば「防腐剤、安定剤を使用していないジャムウハーバルソープ」で身体を洗う際の乳首への刺激を極限まで抑えることも併用すると尚良いです。

ジャムウハーバルソープ公式HP
http://www.lovecosmetic.net/

ちくびはなぜ黒いのか

  • ちくびが黒いと少々ネガティブなイメージを抱いてしまう
  • 経験が豊富なのでは?遊んでいるのでは?

乳首が黒い悩み解決サイト管理人タケモト1等、よく聞く話ですね。この様な世間のイメージから、ちくびの黒ずみに強いコンプレックスを抱く女性が多いのではないでしょうか?

肘やひざなどと違って場所が場所なだけに、他の人に相談がしにくかったりまして比較出来るわけでもないので、深刻に悩んでしまうケースが多いようです。

しかし、ちくびの黒ずみには色々な確固たる原因があるのです。では、なぜちくびが黒くなるのかを説明していきますので、見ていきましょう。

生まれつきの色

肌が色白の人がいれば、色黒の人もいます。そのことと同じように生まれつき肌が黒っぽいと、メラニン色素が多いのでちくびも黒っぽい傾向が強いです。幼少期は気にならなくても、成長と共に気になり始めてきます。

紫外線

「まさかちくびの黒さが紫外線と関係してるの?」と思われる方が多いのではないでしょうか?実は、ちくびを紫外線にさらさなくても知らずに影響を受けているのです。洋服を着ていてもうっすらと日焼けをしていることがあることから、少なからずちくびも紫外線の影響を受けてしまいます。皮膚を紫外線から守るためにメラニン色素が過剰に作り出され、ちくびが黒ずんで見えるのです。

加齢

お肌の新陳代謝が低下すると、古くなった角質とメラニン色素がそのまま定着してしまい肌は黒ずみます。しかし、高齢になるとメラニン色素の生成自体が衰えるので、次第にピンク色へと薄まっていきます。

ホルモンの低下

女性ホルモンはちくびをピンク色にする働きがあります。ですので、女性ホルモンの働きが良くないとちくびが黒ずむ原因になります。女性ホルモンの働きで乳首が黒っぽくなったりしますか?などという質問もたまにもらうことがありますが、女性ホルモンの働きが悪くて乳首が黒くなることはあっても、女性ホルモンにより乳首が黒くなることはありません。

摩擦

外部からの様々な刺激を受けると、皮膚を刺激から守るためにメラニン色素が過剰に生成され黒ずんで見える原因になります。これが「ちくびが黒いと遊んでいる」イメージにつながるのでしょう。肌の摩擦だけではなく、衣類の摩擦などもあるので一概に上記のようには決めつけられませんよね。特に女性は胸が出ているので、衣服の摩擦を受けやすいのです。

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎で湿疹が繰り返されることによって、色素沈着が引き起こされて黒ずみとなります。

妊娠中

妊娠をきっかけにちくびの黒ずみを気にされるかたも多いのではないでしょうか?妊娠や出産は、ホルモンバランスが大きく変化します。そして、妊娠中は女性ホルモンのバランスが崩れたり、崩れやすかったりするのでその為にメラニン色素が過剰生成されがちです。人によって差はありますが、妊娠4週あたりから乳房のハリ、ちくびが敏感になるとともに、徐々にちくびや乳輪が黒っぽく変化していきます。この原因は、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という2つの女性ホルモンで、妊娠20週くらいから分泌が盛んになっていきます。この2種類のホルモンにはある作用があり、メラニン色素の中にある色素細胞と呼ばれる細胞を刺激する作用があるため、分泌が増えることで肌のメラニン色素が増加して色素沈着が起こりやすくなるのです。また産後の授乳に備え、赤ちゃんの吸い付きから皮膚を守るためメラニン色素が生成されるのでちくびが黒ずんで見えるようです。

授乳

授乳後はお肌のターンオーバーが正常に働いていれば、色素沈着を起こすこともせず、古い角質もはがれ落ちるのでちくびの黒ずみは徐々に薄くなっていきます。ですが、産後の心身の疲れや睡眠不足、生活リズムの乱れなどが解消されない状態が続いてしまうと、活性酸素という老化を引き起こす物質が増えてしまい、黒ずみがなかなか消えない場合があります。あとは、体質によっては元の色に戻らない場合もあります。一説によると、赤ちゃんがちくびを見つけやすいように黒くなるとも言われています。

余談(バストの大きさ)

「胸が大きいとちくびの色が薄く、胸が小さいと色が濃くなる」という説があります。「胸が大きくなると乳輪も大きくなり、その部分が広がるので色が薄くなる。胸が小さいと乳輪が広がらずちくびが黒くなる。」というのが理由だそうですが、科学的根拠はないようです。

以上の原因を見てきて気が付いたことはないでしょうか?

そうです!「メラニン色素」です。どの原因も、メラニン色素の沈着が関係しているのです。
乳首が黒い悩み解決サイト管理人タケモト2

「ちくびが黒い=遊んでいる」このイメージに根拠はないのです!

ちくびが黒くなるのは、外的刺激や紫外線から皮膚を守るために体内で生成されるメラニン色素が沈着を起こすためなのです。

この色素沈着はデリケートなエリアほど起こりやすく、ちくびは先端部を守る部分なので衣類の摩擦もさけられず黒ずみやすいところと言えるでしょう。

日焼けしやすい人とそうでない人がいる様に、色素沈着しやすい人とそうでない人がいるのも事実で、体質にも大きく左右されるようなのです。

まずは黒ずみの仕組みを知ることです。

そして、自分自身はどれが黒ずみの原因なのかを突き止めることにより、有効な対策が立てられますよね!

乳首をピンクにする方法いくつか紹介

乳首が黒い悩み解決サイト管理人タケモト4黒ずんでしまったちくびの色はそのままの状態になってしまうのでしょうか?

何となく今あるものはどうしようもないという風に思われる方もいるかもしれませんが、そんなことがありません。

乳首は黒いという状態は改善させるということは化学的・理論的に説明のできることで、可能性のあることなのです。

実は、ちくびの色を元に戻す方法があるのです。

これからその方法を説明していきます。

自宅で、自分でできるちくびケア

生活改善

食生活を見直してみましょう。

ちくびの黒ずみの原因の1つに新陳代謝の低下というのがありましたね。この新陳代謝を活発にさせるためには、食事のバランスを整えることが大切です。まず、栄養のある食事を3食きちんととります。食事の時に意識して取ることをことをお勧めするのが、ビタミン類です。ビタミンCはメラニン色素の生成を防ぎコラーゲンの生成を助ける働きがあります。ビタミンEには新陳代謝を促進する働きがあるのです。この2つのビタミンを上手に食事に取り入れて、積極的に摂取しましょう。油脂を多く含む食事はなるべく避けましょう。血行不良につながり、ちくびの黒ずみの原因になってしまいます。また、ソラーゲン成分が含まれている食品にも注意しましょう。ソラーゲンは紫外線に反応しやすい成分なので、メラニン色素を過剰分泌してしまいます。

適度な運動

適度な運動は、血行を良くします。ストレス発散にも効果があるので、美容面でも良いですよね。新陳代謝を活発にすることにより、ちくびがピンク色に戻りやすい体質に変わります。

ストレスを溜めない

避けては通れないストレス。このストレスを溜めすぎてしまうとホルモンバランスが崩れてしまいます。ホルモンバランスが乱れるとメラニン色素が過剰生成されます。

睡眠の質を上げる

質の良い睡眠を取りましょう。睡眠不足が続くと、ホルモンのバランスが乱れていきます。十分な睡眠時間の確保が難しい方は、眠りにつく時間を工夫してみると良いでしょう。10:00pm~00:00amの間は、お肌や内臓など体が1日の疲れを回復する時間帯と共に「成長ホルモン」の分泌が促されるのです。成長ホルモンは新陳代謝が正常に働くための大事なホルモンです。そのような理由から、この時間帯に眠りにつくようにしましょう。睡眠の質を上げるためには、寝室の温度や明るさを快適な状態に整えることも大切です。他には入浴をする、寝る2~3時間前にはテレビやスマホの使用を控える、などです。寝る直前に目を酷使すると、脳に刺激が伝わってしまいスムーズな睡眠導入が得られないことがあるので注意しましょう。

摩擦を減らす

外部刺激などでメラニン色素が過剰生成されることから、なるべく摩擦を避けましょう。体を洗うときは、ごしごし擦らずに優しく洗うようにしましょう。また、衣服の擦れにも注意が必要です。女性は胸が出ているので、衣服の摩擦を完全に避けるのは難しいところです。ただ、少し余裕のある洋服や下着のサイズを選ぶことで、ちくびの摩擦を減らすことができます。

 

ケア用品

クリーム・美容液を塗る

普段のボディケアにプラスして、美白効果のある美容液やクリームでお手入れをするのもおすすめです。生活改善だけでは中々その成果を実感できないということは良く耳にします。そういう多くの人がもう一歩進んだ自分でできる簡単気軽な対策としてクリームを利用する傾向にあります。
とりあえずここからはじめてみればOK。自分で出来る乳首をピンクにする不自然な方法。人気の専用クリーム厳選2つ

ピーリング

ピーリングとは要らなくなった角質を除去することです。ピーリング効果のあるジェルなどが販売されています。ただし、必要以上にピーリングをしてしまうと、逆効果になってしまうことがあるので気をつけて下さい。

簡単ちくびパック(ヨーグルトパック)

ヨーグルトを水切りしたときに出る「ホエー」という成分を使って、ちくびをパックします。ヨーグルトパックともいいます。ホエーのみをコットンなどで、ちくびに塗ります。そして5~10分位ラップで覆います。美白効果だけではなく、美白を維持する働きもあるとか。。。!簡単に誰でも気軽にできるというメリットがありますが、時間がないときなどは手間がかかるというデメリットもあります。

 

本格的なちくびケア

薬による治療法

美白効果のある薬を使用して色を戻す方法です。この薬は「お肌の漂白剤」といわれているハイドロキノンや、トレチノイン酸が主成分です。ハイドロキノンはメラニン色素を作る、メラノサイトを少なくしてくれます。そして、トレチノイン酸にはピーリング効果があるのです!市販薬と処方薬では成分の分量が異なる場合があるので、分からないことは医師に相談しましょう。

レーザー治療法

クリニック、病院など医療機関(美容皮膚科)で、レーザーによる治療方法です。乳首の色を薄くするための整形と言う風に捉えられる方もいらっしゃるかもしれません。近年のレーザー治療は、痛みを感じないケースが多いようです。効果的に時間をかけたくない方にお勧めです。ただし、保険が効かないので、治療費が高くなってしまいます。また、体調などにより治療を受けられない場合もあるので、きちんとカウンセリングを受けてからにしましょう。

本格的なちくびケアは、やはり敷居が高めですね。まずは、自分で塗ることができる気軽なちくびをピンクにするクリームから試されるのが良いでしょう。

乳首をピンクにする方法まとめ

以上を簡単にまとめますと、

  • 食事の改善
  • 適度な運動
  • ストレスコントロール
  • より良い睡眠
  • 摩擦の軽減
  • ケア用品の使用
  • ヨーグルトパック
  • ハイドロキノン配合の薬治療
  • レーザー治療

以上ですが、いかがだったでしょうか?

  • 普段の生活を見直すことと高い意識を持つこと
  • 気軽に簡単にチャレンジできるちくびをピンクにする美白クリームを塗ってみること

それでも思うように改善しない場合は最終手段として薬やクリニック、病院など医療機関(美容皮膚科)の治療を取り入れることでも、ちくびの黒ずみの改善を測ることができます。あきらめずに努力してピンク色のちくびを手に入れましょう!

乳首が黒いという悩みを解消するためのちくびをピンクにするための美容クリームを徹底比較

乳首が黒い悩みを解決するためのクリーム2種類
本サイトのランキングで登場した乳首をピンクにするための専用美白クリーム、ホスピピュアとホワイトラグジュアリープレミアムを比較します。

ホスピピュア

販売名/薬用ホワイトクリームTR

有効成分/トラネキサム酸

その他の成分

植物性スクワラン、シア脂、メマツヨイグサ抽出液、アーティチョークエキス、スギナエキス、マツエキス、ホップエキス、レモンエキス、ローズマリーエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、ヒメフウロエキス、ダイズエキス、ニーム葉エキス、海藻エキス(4)、オクラエキス、ポリグルタミン酸塩、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、ジリノール酸ジ(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、粘度調整剤、ph調整剤、フェノキシエタノール、1,2-ペンタンジオール
hospipure(ホスピピュア)の写真

内容量/30g(約1ヵ月分)

価格/通常価格9,000円、定期購入5,500円

ホスピピュア公式HP
http://www.hospipure.com/

 

ホワイトラグジュアリープレミアム

販売名/薬用ソヴ-ル-02

有効成分/グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス

その他の成分

ビタミンC-Na、ビタミンCリン酸Mg、ビタミンCテトラヘキシルデカン酸、アルブチン、天然ビタミンE、アロエエキス-2、カッコンエキス、クロレラエキス、ヒアルロン酸Na-2、水溶性コラーゲン-4、桑エキス、人参エキス、オウバクエキス、水添大豆リン脂質、フィトステロール、エチルヘキサン酸セチル、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、ステアリン酸POE(20)ソルタビン、ジメコチン、ベヘニルアルコール、濃グリセリン、キサンタンガム、1,2-ペンタンジオール、BG、ポリリン酸Na、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、フェノキシエタノール、精製水
whiteluxurypremium(ホワイトラグジュアリープレミアム)の写真

内容量/25g(約1ヵ月分)

価格/通常価格9,980円、定期購入5,980円

ホワイトラグジュアリープレミアム公式HP
http://whiteluxurypremium.com/

 
乳首が黒い悩み解決サイト管理人タケモト1
手に取った感じも塗った感じもニオイも両方ともそれほど大きな差は感じませんでした。

使用方法は共に朝晩2回、乳首に塗るようにとのことでほぼ同じ。

金額はわずかにホスピピュアの方が安いですが、ほぼ同じと言っても良い。

ですが、成分を比較してみると、そこだけは内容は結構違っています。

  • ホワイトラグジュアリープレミアムの有効成分はグリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス。
  • ホスピピュアの有効成分はトラネキサム酸。

どちらの商品を乳首をピンクにするための商品ですが、成分を見てもわかるようにそのアプローチの方法が違っています。

ですから、人によって

  • どちらのクリームでも乳首がピンクになる
  • ホスピピュアは効くけどホワイトラグジュアリープレミアムは効かない
  • ホワイトラグジュアリープレミアムは効くけどホスピピュアは効かない
  • どちらも効かない

この4つのパターンが考えられます。

ですから、まず、もっとも新しいアプローチ方法ともいえるホスピピュアを利用してみて、万が一、ホスピピュアが効果なしだった場合にホワイトラグジュアリープレミアムに切り替えることを検討するのが賢いと思います。

ホスピピュア公式HP
http://www.hospipure.com/

ホワイトラグジュアリープレミアム公式HP
http://whiteluxurypremium.com/

乳首が黒いという悩みの口コミ

黒ずんだ乳首はずっとそのままでした

乳首が黒い悩み1とても悲しいです。気が付いたら乳首が黒ずんでいたのです。何をしてもだめでした。美白に効果のあるものを食べても、乳首が白くなる事はなかったのです。牛乳も飲みました。ヨーグルトもいっぱい食べました。レモンを乳首に塗ってみた事もあったのです。

レモンパックが流行っていたので、私は顔じゃなくて乳首にしてみたのです。絞ったレモンを、乳首に塗ってそのままにしておくだけです。十分後に洗い流す事を、毎日していました。一か月も頑張りましたが、何も改善される事はありませんでした。黒ずんだ乳首は、簡単には白くならない事を知りました。

初めての彼に「黒ずみ女」と言いふらされ仲間と縁を切りました

乳首が黒い悩み2初めての彼氏と初体験の時、乳首が黒いと指摘されました。それまで付き合ってきたどの女性よりも私の乳首が一番黒いと言われたのです。冗談ぽく男性経験が豊富なの?とまで言われてしまい、もう裸を見られるのが嫌で行為を拒否したところ、別れることになってしまったんです。

更に、共通の友達に私の乳首のことを話したようで、陰で「黒ずみ女」と呼ばれていると知りショックで引っ越してその人たちとは縁を切りました。それから男の人と付き合ったことは一度もありません。何とか白くして、美白にいいといわれるビタミン豊富な納豆を毎日食べ続けたりお風呂で乳首をよくこすり洗いしたのですが、一向に効果は表れませんでした。

乳首の黒さがずっと悩みでした

乳首が黒い悩み3乳首が黒く、周りの友人のように綺麗ではありませんでした。温泉や大浴場などにも入ることができませんし、恥ずかしさから彼氏を作ることもできずに本当に辛い思いをしてきました。しかし、そんな乳首の色を薄くすることに成功して、少し悩みを改善することができました。

私の場合には皮膚科にいって、ハイドロキノンのクリームをもらいました。肌の弱い人にはリスクもあるみたいなのですが、私の場合には大丈夫でした。自己判断でそういったクリームを使うのは怖いという気持ちがある方も多いと思いますが、私のように皮膚科でみてもらって量を調整すれば安心だと思います。悩んでいる方の参考になればと思います。

乳首が黒いことで経験豊富だと勘違いされ困る

乳首が黒い悩み4私は、汗かきでよく胸元に汗をかいてしまいます。どうしても谷間も乳首もかゆくなり、掻きむしってしまっていました。汗をかくとかゆくなるので、ガーゼを挟んでみたり工夫しましたが効果はありませんでした。
乳首が黒いことで経験豊富に思われてしまい、ショックだった経験があります。彼に初めてだと言っても、信じてくれず友達と笑い話にしているのを聞いてしまいました。

それに、黒いと皮膚が強いと勘違いするのか扱い方が乱暴になる男性が多いのです。きっとピンクだったら、優しくしてくれるのだろうな…と思うと悲しい気持ちになります。やっぱり黒い乳首は、女としての価値が低いのかなと自信がなくなってしまいました。

小さいころから乳首が黒いのです

乳首が黒い悩み5私は、小さいころから乳首が黒っぽく、修学旅行で指摘されました。「わ~なんか色が濃いね」と言われて初めて自覚しました。言われてみると皆は色素が薄くて綺麗な色です。私は、黒々としていて綺麗な色ではありませんでした。
指摘されると数人が私の乳首を見たのでとても恥ずかしかったです。そのせいで、友達に胸を見られるのも本当に嫌です。なかなか女同士での旅行にも行くことができません。

働き出してからは社員旅行もあるので、ますます悩んでしまっています。乳首が黒いことが私のトラウマなのですが、どうしていいのかわかりません。このまま恋人を作ることもできないのではないかと不安です。

自分よりも胸の小さい子に乳首の黒さを馬鹿にされ、合コンで暴露された

乳首が黒い悩み6Fカップの胸の大きさは自慢なのですが、一方で乳首の黒ずみに悩まされてきました。いつどこでそうなったのかは分からないのですが、ふと気がつくと真っ黒だったんです。ある時友達と温泉旅行に行ったとき、Aカップの子に「乳首、黒すぎない?いくら胸が大きくてもそんな乳首じゃあねえ」と厭味ったらしく言ってきたんです。

しかも、その後の合コンで、そのAカップの子が「この人、胸はでかいけど乳首は真っ黒だよ!」と男の子の前で言ったんです。すごくショックで泣きながら家に帰りました。とにかく乳首を白くしようと、毎日レモンやイチゴなどのビタミンをたくさん含んでいる果物を食べ続けているのですが、相変わらず真っ黒なんです。

とりあえずここからはじめてみればOK。自分で出来る乳首をピンクにする不自然な方法。人気の専用クリーム厳選2つ

産後に乳首が黒くなった

乳首が黒い悩み7私は妊娠するまで乳首の色は極一般的な色だったと思いますが、妊娠中に少し乳首が黒くなり、産後には更に黒くなりました。旦那にも乳首が黒くなったと言われ、人から見ても私の乳首は黒いんだと実感しました。乳首が黒いことがすごく嫌で、ピーリングをしてみたり、ゴシゴシ洗ってみたりしてみましたが、全く効果はありませんでした。

旦那に「俺よりも乳首黒いぞ!」と言われたことがものすごくショックで、どうしても黒い乳首を治したいと思っていたのですが、なにをしていいのかが全くわからないので私は乳首が黒いことがコンプレックスになっています。どうやったらピンクのきれいな乳首になれるのか知りたいです。

乳首が黒いことがコンプレックスでした

乳首が黒い悩み8私は自分の乳首の色に対してコンプレックスを抱いていました。そのために、彼氏ができてもなかなか自分の裸を見せることができずに、結局気まずくなって別れてしまうということが少なくありませんでした。というのも、私の乳首は気がついた時からすでにとても黒く、そんな乳首を誰にも見せたくないという気持ちがとても強かったのです。

当然温泉などを女性同士に行くのも抵抗があり、学生時代などみんなが楽しく旅行をしている中私だけはどこにも行けずに悲しい思いをしてしまいました。乳首の色がきれいな女性というのは、本当に憧れてしまいます。

黒ずんだ乳首にはヨーグルトです

乳首が黒い悩み9乳首が黒ずんできたので、とても悩んでいました。遊んでいる女に見られそうです。でも年齢と共に黒ずんできたので仕方がないと思っていました。何とかして直したいと思っていた時、口コミでヨーグルトを塗るといいという事を知ったのです。

私は毎晩、お風呂に入る前にヨーグルトを乳首に塗っていました。塗るだけじゃなく、マッサージするようにすり込んでみたのです。すると、みるみる乳首が白くなってきました。あんなにも恥ずかしい黒ずんだ乳首が、ここまで白くなってきたのです。半信半疑だったヨーグルトマッサージが、結構効果的だったのです。

乳首が黒くて悪いか!!

乳首が黒い悩み10乳首が黒いことで悩んでいる人はいませんか。乳首が黒いと男と遊びまくっているなどのイメージがあるかもしれません。しかし、実際はほとんど関係ないです。生まれつき黒い人もいます。年齢を重ねることで肌の代謝が悪くなり、古い細胞が黒くなったりします。また、肌の刺激によって黒ずむことがあります。

これはブラジャーなどのサイズがあっていないため起こるかもしれません。肌の刺激で黒くなるため、妊娠し赤ん坊に授乳することでも色が変わります。つまり、乳首が黒いのは迷信です。どんな乳首でも大事にしてあげてください。

乳首が黒いせいで恋愛に自信が持てない

乳首が黒い悩み11私は自分でいうのも何ですが容姿はいい方なので割と男性にはよく声を掛けられます。でも気に入った男性が現れて交際を始めても、あまり長く続かないことが多いのです。その理由はたぶん私の乳首が黒いからだと思っています。乳首が黒いとなぜか遊んでいるイメージがあるし、元々男性はピンク色の乳首を好む傾向があるようです。

少し以前にすごくタイプの男性と交際していましたが「おまえの乳首なんでそんなに黒いの」と直接言われた時には、すごくショックでした。結局その彼とも別れてしまいました。最近は黒い乳首のせいで本当の恋愛ができないのではと心配しています。なので乳首の黒い色が今の私の切実かつ最大の悩みなのです。

私の乳首だけ明らかに黒くてショックを受けた

乳首が黒い悩み12以前友人達と温泉旅行に行きました。私は乳首が黒いことが悩みだったけれど、友人達もそんなに変わらないだろうと思っていました。しかし温泉に入るときみんなの乳首をこっそり見てみると、私よりもみんな断然ピンクの乳首で私は驚き、ショックを受けました。

友人達からは笑って「乳首黒いねー!」と言われ、私も笑っていたけれど内心はすごくショックでしたけどショックな顔は見せないようにしていました。それからはずっと私の乳首が黒いことが頭から離れませんでした。人の乳首と言うものを見たことがなかったので、自分の乳首の黒さを改めて知りました。もっときれいでピンクの乳首になりたいなと思いました。

とりあえずここからはじめてみればOK。自分で出来る乳首をピンクにする不自然な方法。人気の専用クリーム厳選2つ

私はこれで乳首が黒いのを改善しました!対策してます!口コミ

黒い乳首を改善するクリームに感謝

ちくびをピンクにしました1乳首の色が綺麗な人は本当に羨ましいです。私の乳首はピンクとは程遠い、黒い色をしています。この乳首の色はずっとコンプレックスに感じていて、どうにかできないかと思っていました。

調べてみると、ビタミンCやハイドロキノンという成分が美白には効果があるということがわかりました。私の場合には最初はリスクが低いと言われているビタミンC配合の市販クリームを使い、少し色が良くなるのを感じました。その後はさらに皮膚科に行き、量を調節しながらハイドロキノンクリームを出してもらって、今も続けています。かなり黒みがなくなってきて、効果には大満足できています。これらのクリームには本当に感謝しています。

乳首が黒いというコンプレックスを解消

ちくびをピンクにしました2乳首が黒いということで、彼氏ができてもなかなか自分に自信をもつことができなかったり、友達と温泉に旅行に行くことができなかったりしてきました。しかし、そんなコンプレックスを解消することができたのでその体験を紹介したいと思います。

私が利用をしたのはビタミンC配合の美白クリームでした。もちろん乳首用で、最初はそこまで期待をしていなかったもの、継続的に利用をしていくうちにだんだんと乳首の色が薄くなっていくのを感じました。そこまで高いものでもありませんでしたし、もっと早くにこういった美白クリームに出会っていればなと思いました。

ホワイトラグジュアリープレミアムで乳首の色が良くなった

ちくびをピンクにしました3私は産後に、乳首の色が変わってきて悩んでいました。そのため、ヨーグルトの上澄みがよいと聞いて、それを乳首につけるようにしていた(ヨーグルトパック)のです。しかし、そのニオイが気になるし、あまり効果を見る事がなかったのです。

そのため、1ヶ月続けましたが、やめることにしたのです。そんな時、インターネットでみた時に、ホワイトラグジュアリープレミアムトいうクリームがよいということを知り、私は本気で乳首が黒いのを解決したいと思っていたのでそれを購入することにしました。

すると、使って1ヶ月で早くも、乳首の色が変わってきています。このまま使っていくと、どれくらい変化するのか、楽しみにしているところです。

ホワイトラグジュアリープレミアム公式HP
http://whiteluxurypremium.com/

美白クリームで憧れのピンク乳首になれました

ちくびをピンクにしました4
ホワイトラグジュアリープレミアムという商品には美容成分をたっぷりと配合しているので、期待はしていたのです。ピンク色の乳首も手に入って、きれいな乳首にもなれると思いました。色がきれいなだけでは嫌なのです。見た目がきれいな乳首になりたかったのです。

ホワイトラグジュアリープレミアムを使い始めて二か月経った頃には、みるみる色が薄くなってきたのがわかりました。完璧なピンク色とは言えませんが、黒ずんではいません。そして触った感じも、プリンとしていたのです。これなら誰に見られても、全然恥ずかしいとは思えません。毎日持続して使っていく事で、きっともっときれいなピンク色になって来たのです。鏡を見て笑顔になれました。

簡単に乳首がピンク色になってくれました

ちくびをピンクにしました5とても驚いています。まさかこんなにも簡単に、あの黒ずんでいた乳首がピンク色になったのです。ずっとレモンを塗って、レモンパックをしていたのにその必要はなかったみたいです。

私はいつも使っている石鹸を、このジャムウ・ハーバルソープに変えて使っていただけなのでした。乳首の黒ずみをきれいに解消してくれたのです。しっかりと泡立てた泡を、乳首にのせておくだけでいいのです。

その事を三分泡パックと呼んでいます。毎日お風呂の時にしていました。それだけで、ここまできれいなピンク色の乳首になってきたのです。乳首だけじゃなくて。体全身にも使えるので嬉しいです。

ジャムウハーバルソープ公式HP
http://www.lovecosmetic.net/

こんなに簡単に解決出来るなら、もっと早く試してみれば良かった

ちくびをピンクにしました6 友人と比べた経験がある訳ではありませんが、何となく自分の乳首は黒い方なのではないかとずっと悩んでいました。男性目線では、乳首が黒いだけで、経験が多いのでは?と思われることがあるようで、どうしたら良いのか本気で悩んでいたのですが、乳首をピンクに近づけてくれる良い商品に出会えました。

乳首をピンクに近づけるには、黒ずみの原因であるメラニン色素の沈着を除去するのが1番だということです。その中でも1番おススメしたいのが、美白商品にチャレンジすることです。速攻性と中間性・持続性の3つのビタミンCを多く配合することによって、美白効果で乳首をピンクにしてくれる即効性と持続性が得られる商品に出会えました。

高い費用も掛からず、悩んでいた乳首をこんなに簡単にピンクに近づけてくれるなら、もっと早く試しておけば良かったと思っています。乳首の黒ずみは、美白ケアで解消出来ると実感しました。同じような悩みを持っている女性には、是非おススメしたい商品です。

乳首の色の変化

ちくびをピンクにしました7わたしは乳首の色が元々茶色いほうだったのでずっと悩んでいました。この色は体質だと思っていたので、きれいなピンク色に変えることは難しいと思っていたのです。

肌の色も色黒だったので、肌につける化粧品も美白になれるものを使用していました。そこで、この美白の商品を乳首につければもしかしたら茶色からピンクに変わるかもしれないと思い、使用してみることにしたのです。

DHC薬用Qクイックジェルモイスト&ホワイトニングというジェルを使用しました。元々顔に使用していて使っていたので、美白効果はわかっていました。こちらを乳首に塗ってから1ヶ月ほどで少しずつ乳首の色が茶色から濃いめのピンクになてきました。

2ヶ月くらいでほぼピンクになりました。美白効果があったかはわかりませんが、わたしは乳首の色がきれいになったのでこれからも使用していきたいと思いました。

顔用の「雪肌精」のスキンケアで乳首の色が薄くなりました!

ちくびをピンクにしました8今までは薄めの色の乳首だったのに、妊娠、出産ですごく色が真っ黒になってしまい、落ち込んでいました。母乳が終わっても色はなかなか薄まらなかったので、お風呂上りに顔に使っていた「雪肌精」シリーズのスキンケアを、乳首にも試してみました

最初はもちろん特に変化が無かったのですが、だんだんと毎日コツコツ使い続けていくうちに半年間ほどで真っ黒だった乳首が、元の色と同じくらいまで薄くなりました!

使ったのは「雪肌精」の化粧水とクリームでした。顔と同じように化粧水を軽くパッティングした後に、クリームを塗るだけです。お風呂上りに毎日欠かさず塗っていました。是非、乳首の黒ずみで悩んでいる方は試してみてください!

友人が乳首がピンクになったと満足していた美白商品です

ちくびをピンクにしました9私も友人みたいに、乳首の黒ずみがとても気になっていたのです。そして気が付いたら、もう誰にも見せれないくらい黒ずんでいたのです。

だから友人も使っていたホワイトラグジュアリープレミアムを使いましたみるみる透明感のある乳首になってきたのです。以前友人の黒ずんだ乳首と、今のピンク色の乳首を見せてもらったのです。その時に私ももしも黒ずんだら使ってみたいと思っていました。友人は半年ほどで、このきれいな乳首になっていたのです。毎日しっかりと乳首に塗っていた結果だったのです。だから私も、こんなにもきれいなピンク色の乳首になれました。

ホワイトラグジュアリープレミアム公式HP
http://whiteluxurypremium.com/

ホワイトラグジュアリープレミアムを使って3ヶ月でピンク色に

ちくびをピンクにしました10私の肌は人より白い方なのに、乳首だけはかなり濃い茶色をしていて、凄く悩んでいました。そこでどうにかピンク色にならないものかと、ホワイトラグジュアリープレミアムという乳首用の美白クリームを使い始めました。

ホワイトラグジュアリープレミアムを使用1ヶ月で濃い茶色が2トーン程明るくなり、薄茶色になりました。2ヶ月目には更に明るい色になり、ピンク色に近づいてきました。3ヶ月目になると、何と綺麗なピンク色になっていたのです。

3ヶ月間毎日お風呂上りにクリームを塗っていたのですが、それだけでこんなに色が明るくなるなんて驚きました。こんなに効果があるんだったら、もっと早く使えばよかったです。肘や膝等の部分にも使えるようなので、他の黒ずみが気になっている部分にも使ってみようと思っています。

乳輪のぼこぼこが気になってしまうあなたに

ちくびをピンクにしました11乳輪トップではなく、乳輪周りにボツボツぼこぼことしたものが出来ませんか?私は乳輪はとても色が薄いのですが、その周りのボツボツが人よりもかなりはっきり出ることに悩んでいました。可愛い感じがしないので、正直彼にも見せたくも触ってもらいたくもないところまでいっていたので、ケアすることを思いつきました。ピンキーファインリー、すごくいいです。

使い始めて数ヶ月、まずはすべッスベニなってくれているのが嬉しいです。自分でもこんなにぼこぼこしていた物が取れてくれるのだとびっくり。それからは嬉しすぎて、塗るのが楽しくなってきています。値段的には少し小さいかなと思うけど、効果はすぐに実感できた私にはもう手放せないアイテムです。

肌の乾燥、黒ずみ対策商品利用者の口コミ

クレアフォートで1か月で薄着準備

肌の乾燥、黒ずみ対策口コミ1クレアフォートで夏場に向けて準備を進めています。毎年この時期になると使っているのですが、クレアフォートは脇やビキニラインの黒ずみを薄くしてくれるクリームです。一年中使っている人もいると思いますが、私はどれくらいの期間で効果が出てくるのかというのを把握しているので薄着になる季節に合わせてクレアフォートを使うようにしています。

決して安いモノじゃないですが、その効果は間違いないのでこれ以外には考えられないです。私の場合、周りから見て黒ずんでいるといわれたことはないのですが、個人的に気になって使っていますが、大体1か月くらいで薄くなってきているような気はします。今の季節からでもまだまだ間に合いますので悩んでいる人は是非試してみてください。

ボディークリームを使うなら、一度は試してほしいピンキープラウド

肌の乾燥、黒ずみ対策口コミ2今までは普通のボディクリームを何となく使っていたのですが、保湿の意味でのボディーオイルとしてピンキープラウドを使うようになりました。全身というわけにはいかないので、肌の弱いところだけにつかっています。特にいいなと思っているのは、乳首部分です。乾燥で色が黒くなってしまうというのが乳首の黒ずみの要因なので、それを防いでくれる効果もあります。

また肘の黒ずみにも塗り込んで、黒くなってひび割れていた肘先がつるんと元の白さにもどってくれました。油の浸透がさらっと消えるので、べたつきも気にすることなくすごく快適に身体のケアが出来ます。ボトルもオシャレで可愛いく、商品の香りもふんわり柔らかいので使い続けられると思います。

ヴィエルホワイトで肌のつっぱりも改善しました

肌の乾燥、黒ずみ対策口コミ3ヴィエルホワイトを使っているのですが、この製品は使う個所を選ばない所が特に気にいっています。私は敏感肌&乾燥肌で肌に対する刺激に特に弱かったのですが、ヴィエルホワイトの場合には肌が薄い所や既にちょっと荒れてしまっている所に使っても沁みて痛くなるという事がありませんでした。匂いも殆どないので、お気に入り香りの保湿クリームを使う時にも一緒に使えて便利です。肌が角質化して黒ずみがある所を改善する、ということだったのですが、この効果も特に私は脇の皮膚で実感する事が出来ました。

お手入れが下手なのかよく肌荒れを起こしていた脇なのですが、無駄毛処理の後なんかにヴィエルホワイトを使っておくとかなり肌も落ち着いてくれます。しっとり肌がキープ出来てそれが長時間続くのでお手入れ自体も楽になりました。

勧められたラスター(LusTer)は敏感肌にも最適

肌の乾燥、黒ずみ対策口コミ4ラスター(LusTer)を友人に勧められて使い始めたのですが、敏感肌の私にも肌なじみが良く愛用させてもらっています。特にボディの美白効果に期待できると言う事で使っていたのですが、使い始めて3カ月位たったころから徐々に効果を実感できる様になってきました。私が気になっていたのは胸の下と足首だったのですが、ラスターの保湿成分でしっかりと潤ってきたのと同時に、肌の色も明るくなってきたように思います。

肌荒れ自体が無く成ってきたのも嬉しいのですが、肌の色が明るくなると、見た目の肌年齢が少し上がった気がして凄く嬉しかったです。保湿と美白が同時に行えるので使い勝手も良く、しっかりと続けられています。成分も安心な物が使用されていてその辺りでもポイントが高いですね。

かさつきがシアクルスベリージュでなくなりました!

肌の乾燥、黒ずみ対策口コミ5シアクルスベリージュは、いつも姉と一緒に使っています。これを使うようになってから、乾燥がなくなりお尻がしっとりしています。また、姉も私よりも7つ年上なのですが、いつもお尻が綺麗です。昔はお尻なんて気にしたことがなかったのですが、ある時お尻の下の方がカサカサしているのに気づきそれがどんどん悪化していきました。

私の場合は、かさつきとかゆみがでてきてしまい姉が先に使っていたシアクルスベリージュを使い始めた結果、しっとり感とかさつきがなくなったのです。ジェルタイプなのでつけやすいですし、もちっとした感じがすごく好きです。
シアクルスベリージュで冬の乾燥も気にならなくなりました。今も姉と使っています。

使いやすいフェアリームーンでお尻がしっとり

肌の乾燥、黒ずみ対策口コミ6フェアリームーンがすごく使いやすくて、ジェルなので私はすごく気に入っています。またこれは本当になくてはならないものだと思っています。お尻は今、それほど汚いと言った感じではありませんが、やはり少し手を抜くとすぐに肌荒れを起こしてしまうのでフェアリームーンがあるだけですごく助かります。お尻は毎日見ることもなく、気づくと荒れていると言った感じでしたがこの荒れ方がきっと少しずつひどくなっていくのだと思います。

フェアリームーンは塗れば肌に浸透していると感じますし、保湿してくれている感もわかります。他の保護クリームなども昔に使ったこともありましたが、あまり効果は感じないものばかりでした。フェアリームーンを使っているうちは、安心していられる私です。

乳首の色、乳輪の大きさに関するQ&A

乳首がありえないほど黒いのですが解決策はありますか?
ありえないというのがどれほどかは実際に見てみないとわかりませんが、その状態を何とかしようと思っているのでしたら、方法はいくつかあります。

まずは、当サイトでも紹介させていただいております、生活改善を心がけつつ、自分で気軽に始めることができる乳首パックや乳首をピンクにするクリーム・美容液をつけることから始めてみてはいかがでしょうか?

それでも解決できない場合は、クリニック・病院など医療機関(美容皮膚科)での美白クリーム、レーザー治療などの手段もありますので、相談をしてみるのも良いでしょう。

乳首が黒いのは血行が悪いからですか?
乳首が黒いのはメラニン色素の影響によるものですので、直接、血行が悪いからそれが乳首の黒さの原因になっているとはいえないです。

ですが、今の乳首の黒さを改善しようと考えた場合、ターンオーバーに着目する必要があります。

何らかの要因で、メラニン色素が過剰に生成されてしまい、今の乳首の黒さとなっているのであれば、何らかの対策をしてターンオーバーの際に改善を期待するということになります。

逆に、乳首が痒くて掻き過ぎてしまったという人の場合でしたら、ターンオーバーの際に、強い刺激を受けた場所を強化しなければならないとなり、結果、乳首が黒くなります。

このようにターンオーバー自体が乳首をピンクにすることに直接つながっているわけではありませんが、乳首の黒さを改善させる方法を実践した上で、その効果を得るためにはターンオーバーが必要で、ターンオーバーをキチンと行わせるためには、血行は重要となりますので、そういった意味では、乳首の色に血行は関わりがあると言えます。

また、乳首に限らず血行が悪い箇所は皮膚の色が血色が悪く黒ずんで見えます。血行が良い状態というのは皮膚全体を結果的に血色良くすることにもつながりますので、そういった観点から見ると、血行が良ければ乳首の黒さは軽く見えると言えます。

ブラしないで寝るのは乳首によくない?乳首が黒くなりますか?
皮膚は、外からの刺激に対応するべく変化します。ブラをしないで寝るということは、パジャマと乳首との摩擦を生みます。

すると、その摩擦の分だけ外からの刺激が増えたことになりますので、それに対応すべく乳首は黒くなろうとします。

ワイヤー入りのブラジャーではなく、ノンワイヤーブラを寝る時専用のブラとして利用し、寝ている時も乳首を余計な刺激から守ることは、乳首の色を濃くしないことにつながります。

乳首に良い肌触りブラジャーの素材は?
綿混素材は、肌さわりも良く、吸汗性にも優れています。他にもシルクも肌ざわりは良いです。ポリエステルの素材のブラは肌触りということでは評判はイマイチです。

シルク素材、綿混素材のどちらにしようかと悩まれるかもしれませんが、実際に試着してみて、良いと思った方をチョイスすることから始めると良いです。

注意すべきは、サイズの合っていないブラにすることで、乳首を締めつけてしまったり、あるいは緩すぎて無駄な摩擦刺激を与えてしまわないように、ジャストサイズのブラを選択することです。

また、素材の使用感というのは、吸汗性も含めて数日使用してみないと実際にはわかりにくい部分もありますので、もし、これだと思ったブラを購入したとしても、違和感を感じるようでしたら、別の素材のブラを選びなおすことも考えておいた方が良いです。

乳首の色を薄くするためのエステはありますか?
もしかしたらあるかもしれませんが、大手のエステサロンを見た限りではそういったことに焦点を当てたコースは見当たらないですね。

ただ、もしあったとしても、エステは医療行為ではありませんので、乳首の色の改善に対してできることは極めて限定的です。

もし血流改善、リンパ液の流れの改善により乳首の色を薄くすることに貢献する…などということを言っていたとしても、それは乳首の色を薄くすることに直接的には関わりは無いので注意が必要です。

色黒だと乳首も黒いものですか?
色黒かどうかは生まれつきです。また、皮膚全般の色が黒いということは、やはり、乳首も同様にそういった傾向があると考えてよいでしょう。ただ、個人差がありますので一概にそうだというわけではありません。
乳輪が大きい、乳輪の黒さ黒ずみを何とかすることはできますか?
乳輪の大きさを自分で何とかすることは非常に難しいと言って良いでしょう。ですが、乳輪の大きさを目立たなくすることはできなくはありません。

当サイトで紹介している乳首をピンクにするクリームを乳輪全体にまでしっかりと塗ることで、乳輪全体の色を薄くし、それにより乳輪の大きさを目立たなくすることはできます。

ただ、乳首をピンクにするクリームの効果には個人差がありますし、人により、期待する効果も違いますから、必ずしも満足の行く結果が得られるとは限りません。

ですが、自分で乳輪の大きさを何とかしたいと考えた場合、でき得る手段が限られており、乳首をピンクにするクリームを使ってみることが最も可能性の高い方法だと思いますのでまずはそこからはじめてみることをおすすめします。

それでもどうにもならず、だけどどうにかしたいという方には乳輪縮小術という美容整形手術もあります。

男遊びすると乳首が黒くなるというのは本当ですか?
よくそういう風に言われますし、そう思い込んでいる人も多いと思いますが、それが正しいということはありません。

男遊びというと、性行為の際に男性から乳首に対し何らかの刺激を与えられる機会が多いというケースが多いでしょう。

そうすると男遊びをしている女性は確かに乳首を黒くしてしまう要因が多いと言えるかもしれませんが、乳首の色はやはり、生まれつきの色というものの影響が大きいので、男遊びをしているけど、産まれつき乳首の色がピンクの人と、男遊びをしていないけど、生まれつき乳首の色が黒い人の色を比較した場合、後者の方が乳首が黒いという結果になることは往々にしてあります。

ですから、男遊びをしているから乳首が黒いというのは正解ではないと言えます。

乳首が痒いので乳首を掻き過ぎてしまうのですが乳首の色に関係はあるでしょうか?
乳首が痒いという状態になるのは、ブラが合っていない(素材・サイズなど)、ホルモンバランスの乱れ、乾燥などが原因として考えられます。

乳首を掻き過ぎているということは、余計な刺激を乳首に与えていることになりますから、乳首が黒くなることにつながります。

「どうしても乳首が痒いから掻きたい!」という場合は、洋服の上からでも良いので優しく手を当ててさするようにしてみてください。それだけで幾分乳首の痒みは収まります。

ブラが合っていない(素材・サイズなど)場合、自分にとってピッタリの素材、サイズのブラを選びなおす必要があります。

ホルモンバランスの乱れは、日頃の生活習慣をもう一度見直し改善する必要があります。

乾燥は、保湿クリームなどで対策すると良いでしょう。痒みだけではなく乳首の色も気になるという方は、乳首をピンクにするクリームを使うと、保湿にもなり、乳首の色を薄くすることにもつながりますから一石二鳥です。

ホスピピュア公式HP
http://www.hospipure.com/

ホワイトラグジュアリープレミアム公式HP
http://whiteluxurypremium.com/

このページの先頭へ